Miru's Diary

アクセスカウンタ

zoom RSS 昨日観た映画(WOWOW録画)「ラブ・アクチュアリー」

<<   作成日時 : 2005/12/29 22:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

ラブ・アクチュアリー
「プライドと偏見」と順番が逆になってしまいましたが、同じ制作スタッフであるこの映画をやっと観ることができました〜。よかった。。。どーしてもっと早く観なかったか後悔したくらい、今年観た映画でもかなり上位(1位かな?)に入るくらい気に入りました。

とにかく、全編を通して人間愛に満ちています。悲しみは悲しみとして、悔しさは悔しさとして、喜びは喜び、そんないろんな感情・思いがあっても生きていてよかったと思える、人っていいなって思える素晴らしいメッセージです。音楽も使われ方がいい!グッと心に響く曲をうまいタイミングで使っています。それと何と言ってもいちばん好きなのは、この映画がユーモアにあふれていること。それも大声で思わず笑ってしまいそうなくらいおかしい、でもまったく罪のない、心地よい笑いを経験できること。これはイギリスの映画「ノッティングヒルの恋人」「ブリジット・ジョーンズの日記」「プライドと偏見」すべてに共通する【毒のない笑い】で、大好きです。

19人の男女のエピソードが絡み合ったお話なので、観る人によっていろんな楽しみ方ができる映画だと思います。どれもそれなりの人間模様があり、興味深かったけど、特にいろいろ考えさせられたのはエマ・トンプソンとスネイプ先生(ハリポタ)俳優さんとのエピソードかな。あれは辛いですね。。エマ・トンプソンの演技力、さすがでした!

ああ、観たばかりなのに、もう1度観直したい!こんな風に思える映画はめずらしい。よかった〜。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ラブ・アクチュアリー
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン ラブ・アクチュアリー (2000) ...続きを見る
ベルの映画レビューの部屋
2006/01/06 23:37
ビル・ナイのオススメ『スティル・クレイジー』&『ラブ・アクチュアリー』
新年早々、怖い顔のオジサンの写真でゴメンナサイ。 コレ、『アンダーワールド』(2003年)で吸血鬼族最強の長老 ビクターを演じたビル・ナイ(=ここ最近、個人的に超お気に入りの俳優)さん ……年末の締めくくりに彼の記事を書くつもりが、 日本インターネット映画大賞から ...続きを見る
Dead Movie Society★映...
2006/01/07 11:00
映画(ラブ・アクチュアリー)
リンク:love actually 2004年に公開された時には気にもしてなかったけど、どんな映画だったのかチョットだけwowow観て止めるつもりだったのに、最後までテレビの前を離れることが出来なかった。 最初の内、何本もの映画を同時に観てるような感覚に陥ったけど、135分とい ...続きを見る
茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行...
2006/01/15 19:54

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして。
最高と言ってくれてる人がいて、最高に嬉しい!
映画三昧
URL
2006/01/07 10:48
映画三昧さん、はじめまして〜!!
あれから、また2回観ています。
ビル・ナイいいですね。
Miru
2006/01/08 23:46

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
昨日観た映画(WOWOW録画)「ラブ・アクチュアリー」 Miru's Diary/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる