Miru's Diary

アクセスカウンタ

zoom RSS 『Z for Zachariah』MGR

<<   作成日時 : 2004/12/16 09:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

Z. for Zachariah (Heinemann Guided Readers)

核戦争後に残された、たった一人の女の子のお話でした。
一人称で短い、簡単な文章で表現されていて、ほとんどストレスなくすーっとこの世界に入り込めました。↓で書いているような「GR眠くなる病」も今回は出ず、最初から最後まで、この少女がどうなるか気になって一気に読めました。多読的にはいい本なのかもしれません。(飽きずに、先が気になってどんどん読めるという点で)でも、内容は・・・。散々勿体つけて、引き延ばしておいて、ラストは??2部作か3部作の1作目と言われれば、納得するのですが。。。

でもでも、まったく眠くならなかったという点では最近の読書の中では貴重なことでした。
お借りしたぽぽろんさん、ありがとう!!

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
亀レスですが、眠くならなくておめでとう!(?笑)
何はともあれ、心配した「コンダラ症候群」じゃなさそうでよかったです。

この本は、設定もストーリーも変わってますよね。(タイトルも?) 間をおいて2回読みました。う〜ん、続きがあったらコワいような。。。
他に設定の変わったGRとしては、OBW2の"The Year of Sharing"があります。
ぽぽろん
2004/12/22 21:47
コレは私にとって、とても読みやすい本でした。
続きがあったらコワいですよね〜。でもでも、気になる?!
GRにもいろいろあるんですね〜。もっともっと時間があったら、
GRもいろいろ読みたいですが。。。いつもありがとうございます。
miru
2004/12/23 20:19

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『Z for Zachariah』MGR Miru's Diary/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる