Miru's Diary

アクセスカウンタ

zoom RSS ピティナのステップ見学

<<   作成日時 : 2007/12/23 21:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ピティナ(全日本ピアノ指導者協会)のステップ(23段階にわかれた課題曲の中から好きな曲を弾く、合同発表会のようなもの)の見学にNeneと行ってきました。

ネットでプログラムを見て、だいたいNeneと同じレベルからちょっと上の子達の演奏を聴けるように出かけていきました。会場に着いたら、ちょうど今現在のNeneと同じか1つ下くらいのレベル(バイエルの番号などで判断して)の子達の演奏。

一人目、二人目・・・うまい!とにかく信じられないくらい上手!!たぶん同レベルくらいの曲を弾いているのに、曲自体はそんなに難しくはないと思えるのに、一音一音に表情があってとても聞いていて心地の良いものでした。昨日のクリスマス発表会のNeneの演奏とはとても比べものにならないくらい聞いていて気持ちよいのです。人に聴かせるための演奏を心がけてやっているなと思いました。

同じくらいのレベルから、その次の次くらいまで、20人くらいの演奏を聴きました。こうも次々と別の子の演奏を聴いていると、同じピアノであっても弾き手によってまったく音色が変わることを実感して面白かったです。また自己申告のレベル分けだからか、同じレベルでもかなり力量の差があること、年齢も下は5歳くらいから中学生くらいまでまちまちだったし、男の子も数人にて、それぞれ個性が出ていて面白かったです。選曲もクラシックからポピュラーまでそれぞれで、こんな曲もあるのかと参考になりました。

Neneも同じくらいの子供達がサクサク弾く様子を見て、ビックリしたみたいです。あまりもたないかと危惧していたけど、1時間強じっと聴いていました。

帰りの車の中で2人でピアノのこと、いろいろ話をしました。簡単な曲でも楽譜を追って弾ければOKではなくて、かっこよくひけるようになりたい。ペダルも使っていろんな音色を出したい。(深みを出したいということかな?)
・・・のんびり屋のNeneから、ここまでやる気を引き出してくれたのは幼い彼女たちの一生懸命な演奏でした。今までプロの演奏をいろいろ聴かせてもダメだったのに。。

そしてぼそっと言ったのは、「いつもグランドピアノで練習したいな・・・」と。。。がーん。

もっともっと上手になったらパパに頼もうね。(^_^;)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ピティナのステップ見学 Miru's Diary/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる