Miru's Diary

アクセスカウンタ

zoom RSS 金沢2日間

<<   作成日時 : 2007/12/02 21:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

もともとはおじいちゃん(義父)のお見舞いとお義母さんの励ましを兼ねて、10月にはもう予定していた今回の金沢行きでした。私は12/2の金沢でのイベントの仕事を引き受けていました。お義父さんが私たちのお見舞いを待たずして亡くなってしまったのはとても残念でしたが、今回はお義母さんと葬儀後の話があれこれできたのでよかったです。悲しみの中にいるお母さんも子供達にあって少しは気が紛れたかなとも思います。
おそらく今、いちばん悲しいときだと思います。どんな言葉でも慰めにならない、ただ一緒にいて話をすることだけがいちばんの励ましではないかと思いました。

夜は富山の友達家族と少し早い忘年会を兼ねて、金沢の有名店いたるでお食事。出てくるもの全て美味しくて、子供達もお刺身をばくばく食べていました。私的には日本酒「天狗舞」の美味しさにはまってしまい、ついつい飲み過ぎてしまいました。久々の再会に夜通し?語り合うはずが・・・・ホテルの部屋で飲もうと買ったコンビニの日本酒に悪酔いしたのか、急に猛烈に眠くなり・・・ふと横を見ると友人も寝ているし・・・睡魔には勝てず、早々と部屋に退散することになってしまったのが悔やまれます。

子供達は夏以来の再会に歓喜の声が続き、さよならするまではしゃぎっぱなしの2日間でした。やはり昔からのお友達っていいんだな〜と実感。NeneもKyokyoも小学校・幼稚園でそれぞれお友達はできても、この家族とは姉弟・姉妹で楽しく遊んだ思い出がいっぱい。やはり離れてもそれは消えないのでしょうね。何の遠慮もなく、またお互いがどんなことが楽しいか解り合っている間柄だから、ずっとハイテンションで遊びまくるのでしょう。再会後すぐに昔のままに戻って遊ぶのにも笑えました。Kyokyoが帰りの車で寝ぼけながら、「もっともっとMちゃん達と遊びたかった・・・」と半泣きで言っていたのには私自身も同じ思いだったので、グッとくるものがありました。

メインの2日のお仕事もショーのメンバーが素晴らしく豪華で、金沢まで来たかいがあった・・・とつくづく思いました。金沢のお客さんは熱心ででもクレーマーはまったくおらず、控え目で礼儀正しい方達ばかりでとてもやりやすかったです。

子供達は4人プラスNene達のいとこ(私の姪と甥)も加わり、最後の写真撮影では総勢6人の子供達。私の大好きなSahraとSteveがいて、個人的にもたくさんお話ができて大満足の金沢イベントヘルプでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
金沢2日間 Miru's Diary/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる