Miru's Diary

アクセスカウンタ

zoom RSS Kyokyo初めての保育参観

<<   作成日時 : 2007/07/06 08:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

昨日はKyokyoの幼稚園の保育参観でした。
小学生になったNeneの授業参観は何度も行きましたが、幼稚園は初めてでした。

まずはおはようのお歌、季節のお歌(かたつむり、他一曲)、その後何人いるかインディアンのお歌にのせて数えていました。風邪が流行っているのか4人欠席の17人でした。

次にお返事。Kyokyoは4月生なので、一番先に呼ばれて、大きな声でお返事できました
その後、パネルシアターにお鍋が登場し、カレー作りが始まりました。「にんじん、たまねぎ・・」とお歌にのせてそれぞれ具材が登場し、鍋の中に入れられました。何度もふたを開けてみますが、まだできていません。しばらくして、鍋の中は具材からカレーにかわっていました。みんなパチパチ。

次にもっと大きな鍋でカレーを作ろうと言うことで、園児が動物になり(それぞれ自分で色塗りして作った動物のお面をかぶり)、スキップしながら具材を取りに行きます。Kyokyoは豚肉でした。うれしそうに上手にスキップしながらぶたさんの絵を大きな鍋に入れました。全員のスキップが終わり、すべての具材が中にはいり、しばらく待つと、カレーの出来上がり!!まずはご飯の絵がママ達に配られ、その後、それぞれ園児たちが色塗りしたカレーの絵を上にのせてカレーライスの出来上がり!ママ達のプレゼントとして、1人ずつ持ってきてくれました。

授業の流れはスムーズで、お面作りやカレーの色塗りなどをしてこの日の参観のための準備も園児達と一緒に楽しんでいた様子が想像できて良かったです。テーマもカレー作りと単純で、年少さんにもわかりやすく、お母さんにプレゼントと言うことで充実感もある内容。その中にスキップも練習でき、野菜の名前も覚えられるようになっていました。さすがでした先生は今年幼稚園教諭になったばかりの新人さんなのに動じることもなく、楽しそうに、オルガンを弾きながら歌ったり、笑顔で声かけしていました。

声かけも他の子がやっているときにべらべらしゃべってしまう子や姿勢が悪い子を注意するのではなく、「○○ちゃんはとっても良い姿勢でお友達の応援が出来ているね〜」とか「○○くんはきちんと拍手ができてエライですね」とか、ちゃんとやれている子をほめることで、みんなでちゃんとやろうねという雰囲気を出していました。子供達もとても素直で可愛らしく、このクラスと先生なら安心してKyokyoを幼稚園に行かせてられると思いました。

Neneの小学校の先生もこういったきめ細かい対応や声かけを心がけてくれたら、もっとクラスも良くなるのではなんて思ってしまいました。Kyokyoの年少クラスの方がNeneの小1クラスよりもよほど先生の言うことが聞けて、集中して取り組めていました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
あっぱれ!って感じだね。保育の計画・段取りといい、諭し方といい、すばらしいね!
う〜ん、おんなじ年少のクラスでこんなに...というか幼稚園の基本方針から違うんだろうな...
それぞれの保育、行事に、目標や目当てがあって、それの達成に向けて先生たちが必死にやってくれていたのを今すごく思い出すよ。
でも、私も今の状況を愚痴ってばかりいても始まらないので、少しでも子どもにとって居心地のいい園にしてもらえるように訴えていこうと思います!

Nao☆
2007/07/06 23:01
 うわぁ〜、なんか懐かしいなぁ。でも新任なのに上手だね。
Kaoの時の担任なんて、保育をこなすのに必死で、立ってる子や喋ってる子に対して怖い顔して怒ってた記憶があるよ。目標を達成させる為に子供が見えてない人だったな。きっと先生の教育に対する姿勢がしっかりしているんだろうね。
あそこの教育方針はいいと思うんだけど、うちはホント担任には恵まれなかったなぁ・・・
Miruさん、ハッピーバースデー♪♪
何歳になった?なぁんてやぼな事は聞かないよっ!
七夕生まれなんてロマンティック。素敵な誕生日を過ごしてね☆
かどっぺ
2007/07/07 16:24
メッセージありがとう!
Nao☆ちゃん
そうそう、「それの達成に向けて先生たちが必死にやってくれていた」ここが大切だよね!うちの幼稚園には先生達の良い意味での必死さをいつも感じます。当たり前のことのように思っていた部分もあるけど、小学校の先生達を見て、当たり前ではなかったのだと思ったよ。Naoちゃんの働きかけで今の幼稚園も変わっていくといいね。。

がどっぺさん
そうか、あの幼稚園の中でも先生によって多少差が出ちゃうのかな?NeneのS子先生もいつも感動ものだったけど、KyokyoのA先生も若いのにしっかりしていて安心できるよ。
ありがとう!!どうして昨日が誕生日って分かったんだろう??あんまりもうめでたくない歳だけど、昨日はお祝いしました。
Miru
2007/07/08 20:08

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Kyokyo初めての保育参観 Miru's Diary/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる