Miru's Diary

アクセスカウンタ

zoom RSS TOEIC受験してきました

<<   作成日時 : 2005/09/25 22:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

多読を始めて1年がたち、ほぼ毎日30分〜1時間は読書する習慣がつき、どれだけ英語力に変化があるか知りたかったので、今回の分を申し込んでいました。

さあ、結果はどうだったかしら?今回は多読オンリーではなく、多少はドーピング的なこともやってみましたが、あくまでも「細部にはこだわらない、英語のまま理解する(日本語の意味におきかえない)」の精神で多読3原則に近い形でどれもやりました。

★やってきたこと
・多読(YL0〜9までいろいろ読む。最近はハリポタ中心)
速読速聴・英単語 Advanced 1000 ver.2を多読のように読み、CDをかけながら音読、シャドーイング。半分くらいまで終わりました。
TOEICテスト完全攻略トータル問題集 苦手のセクションWとX・Yを中心にやりました。

★受験後の感想・手応え
・リスニングはスピードにはついてゆけた。聞き取れなくて、分からないままとりあえず解答するというのは1問もなくなった。
・今まで苦手だったPart Wも話の内容にはついてゆけた。(概要は理解できたけど、正しい解答が選べているかどうかはわからない??)
・XとYを予定通り30分で終えられ、Zは最後まで普通に読んで解答できた。

★多読とTOEIC
・Part TにはYL:0〜1の絵本
・Part UにはYL:2〜3の日常会話が多い児童書(Fullhouse Michelleシリーズなど)
・Part VにはYL:3〜4の日常生活を描いた児童書(Baby-Sitters Clubシリーズなど)

・Part X・Yは実践問題集に頼る(ドーピング?)のもアリかと。
・Part W・Z CNNや英字新聞など、時事やビジネス中心の英語の慣れる必要がある。
 
・・と考えて上記のようなものを使いました。

さあ、明日からはもうちょっと本を読む時間が作れる!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
9月はTOEICの月だったのですね。
すごい!きっと多読の成果はスコアアップとして現れてきますよ!楽しみも活かされた勉強法ですね。
私もまた少し落ち着いたら英語の勉強、TOEICもスコアせめて大学生の就職活動に必要なレベル、位は取りたいものです〜。しかし、あの問題集を開いてやっていくのが…という感じなのです、いつも。
進んで、経験し積極的に身についたものがやっぱり最後には強いということですね。
makiko
2005/09/28 02:01
Makikoさん、こんにちは〜。
そうそう、私にとっては9月はTOEICの月だったのです。終わってようやく普段の読書に戻れています。Makikoさんも試験が終わってほっと一息している頃でしょうか?また祝杯しましょうね!
Miru
2005/09/28 20:10

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
TOEIC受験してきました Miru's Diary/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる