Miru's Diary

アクセスカウンタ

zoom RSS 子供達に読み聞かせている絵本(5月)

<<   作成日時 : 2005/05/12 09:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

Nene(4歳)もKyokyo(2歳)も絵本が大好き。これ以外にもORTなども入れて、1日に平均5冊くらいは読み聞かせていますが、特にお気に入りのものを載せています。今月はNeneが耳鼻科通いしていることもあって、待ち時間に絵本が特に大活躍です。今回は最近お気に入りの日本語絵本も入れてみました。

Clifford's Day With Dad (Clifford)
大好きなクリフォードシリーズ。去年も一時期はまっていましたが、またまた再熱!特にこの話はクリフォードのお父さん犬との関わりが出てきて、犬の親子のふれあいが面白いです。お父さんは犬としてやれると良いことをクリフォードに教えますが、何しろデカイ犬なので・・・。

Papa, Please Get the Moon for Me (Classic Board Book)
Neneが赤ちゃんの時から見ていて、いまだに大好きな本。
基本的な語彙ばかりで、1,2歳児でも楽しめる本です。ただ、月が満ち欠けすることがわかった年齢だともっともっと楽しめます。夢があっていいな〜、私自身も大好きな話です。この絵本をよく見ていたからか、Neneはいまでも「月」と言わずに「Moon」と言います。

Slowly, Slowly, Slowly, Said the Sloth
のんびり、のんびり、ゆっくり行こう!って心がなごむ絵本です。エリック・カールの色使いが美しいです。特に緑色!絵としてぼっーっと眺めているだけでも幸せな気分。日本語でも何と言うか分からないくらいあまりなじみのない動物がでてきます。Kyokyoのお気に入り。

Madeline (Picture Books)
このマドレーヌシリーズは翻訳も出ていて有名です。小児科の待合室にもあって気にはなっていたのですが、絵がイマイチ好きになれなくて手に取らなかったのですが、じっくり読んでみたら印象が全く変わりました。味わい深いです!お話もちょっとクールな文体で、笑いのツボにはまりました。Neneもすごく気に入りました。このシリーズ少しずつ読んでいきたいです。
図書館で借りています。

最近は日本語の絵本も大好き!
こんとあき
これは特にNeneが気に入って何度も何度も読まされています。自分でもブツブツ読んでいます。電車に乗ったり、こん(きつねのぬいぐるみ)がいなくなったり、ちょっぴりどきどきできて楽しいみたいです。英語版もあるようなので、いつか読みたいです。

三びきのやぎのがらがらどん―アスビョルンセンとモーの北欧民話
これも単純だけど楽しいお話。3びきのやぎの声を変えて感情込めて読むと、NeneもKyokyoもすごく喜びます。2人でゲラゲラ笑っています。この話を読んで以来、やぎの絵や実写をみると「あ、がらがらどんだ!」と言うようになりました。(^_^;)
やぎが「ふとりにいく」という表現に違和感を覚えるのは私だけでしょうか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは!読み聞かせ絵本報告(?)毎月楽しみにしてるんです♪MADELINEいいですよね!EricCarleのはまだ読んでないや〜。今後図書館で借りてみます。

本とは関係ないけど、うちの子も中耳炎で耳鼻科通いです。ポリオ打たなきゃいけないのに打てない...診察の度に大泣きするし。子供の病気って辛いですね。

私も近頃日本語絵本もチェックするようになりました。楽しいです!林明子さんは結構好きで「こんとあき」は特に大好きな作品です。英語版を先に読んだんですが、私は日本語版のが好き。だいたいどうして「Amy and Ken...」になってしまうのか...日本語のもつ微妙な柔らかさみたいなものが英語だと表現できてない気が。私には読み取れないだけの気もするので(^^;)、また読んでみてくださいね。
tane
2005/05/12 21:38
taneさん、こんにちは〜。楽しみに・・なんて言っていただけるとうれしくなっちゃいます!
MADELINEは意外と良くてビックリしました。第一印象とまったく違ったんです。もっとお堅い話かと思っていたんですが・・・。日本語のものも図書館で借りて読んでみたいです。

こたねくんも中耳炎でしたか・・。うちのNeneも滲出性中耳炎という痛みのない中耳炎で、難聴になるまで発見が遅れてしまいました。(^_^;)耳鼻科混んでいて大変ですよね。幸い、Neneは絵本があればご機嫌なので大丈夫ですが、こたねくんはまだ小さいからぐずったりして大変ですよね。早く治るといいですね。

「こんとあき」が「Amy and Ken...」なんですか・・。「こん!」という響きが何ともふんわりしていいですものね。英語になるとちょっとクールな感じになってしまうのでしょうか?ぜひ読んでみたいです。ありがとうございます〜。

taneさんといえば・・、今『Walk To Remember』を読んでいるところです。今晩当たりには読み終わりたいところです。ではでは、また!
vitaminM
2005/05/13 09:52

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
子供達に読み聞かせている絵本(5月) Miru's Diary/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる